soup.

news

2023.12.17 up

“SPHERICON EXHIBITION” by Roam

-soup. 

 

“SPHERICON EXHIBITION” by Roam

2023年12月14日(木)〜2024年1月8日(月)
会場 / soup.
open / 11:00-19:00
closed / 火・水

[特別営業] 12月26日(火),12月27日(水)
[冬季休暇] 12月29日(金)〜2024年1月3日(水)

”SPHERICON(スフェリコン)”は、1969年にイギリスの家具職人 コリン・ロバーツ氏によって発見されました。

始まりは、「メビウスの輪は立体でも作ることができるのではないか?」という小さな気づきから。コロッと愛らしい姿で、軽く触れると左右に揺れながら動き出す不思議なオブジェです。

本企画展で並ぶスフェリコンは、鹿児島を拠点に活動する「Roam(ローム)」がつくる作品たち。「Roam」は”楽しい放浪”という意味で、自由にものづくりを楽しみたいという、松田創意氏の想いが込められています。松田氏は常に創作意欲に溢れ、とても丁寧で器用なものづくりをされています。木工と鉄工をメインに、様々な素材を巧みに用いた製品を生み出し、インテリア・建築に関する特注案件や、さまざまなつくり手との協業、別注アイテムなど、多くの信頼関係を結ばれています。

松田氏のつくるスフェリコンは、造形美と樹脂成形の鮮やかな発色で様々なカラーリングが魅力。落ち着いた色味でインテリアに馴染ませたり、鮮やかな色味はお部屋のアクセントにもなります。偶然生まれる配色や製作時にできる気泡により、それぞれが個性を持つため選ぶ楽しさがあります。

木製や陶器製、アイアン製のスフェリコンも並び、彫刻のような造形美がより際立ちます。
こちらは特別に受注生産の予約受付をいたします。

すべて1点もののオブジェクト。
ぜひお気に入りを見つけてみてください。

インテリア好きな方への贈り物にもおすすめです。

 

> 一覧に戻る
soup. cafe labo hirashima CH24