SASAWASHI FAIR 5.24(thu)~6.4(mon)

2018/05/18

日々の暮らしに「気持ち良さと、すこやかさ」を届けてくれる「SASAWASHI(ささ和紙)」。
くまざさを漉き込んだ和紙でできています。
和紙だからサラサラ、くまざさだから清潔、天然の原料だから安心。
身に着けたとき、使うときの心地よさや自然な感じを、
何よりも大切にして生まれたデザインだからとてもシンプル。

じめじめ暑くなる季節と上手に付き合うためのアイテムとして、
大変好評なSASAWASHI。
今回のフェアでは、定番人気の靴下やアームカバーをはじめ、
バスマットやスリッパ、日よけの帽子やカーテン、シーツや布団まで、
いつもより豊富なラインナップをご用意。
またカタログには載っていない「藍染バージョン」のカーディガン、プルオーバー、ニットストールも
特別に販売いたします。

フェア開催中は下記お得な特典も。

【special 1】
フェア期間中に「SASAWASHI商品を8,000円(税抜)以上」お買い上げの方に、
「SASAWASHI ハンカチ」or「SASAWASHI 商品券500円分」の
どちらかを進呈させていただきます!

【special 2】
フェア期間中「シーツ サイズオーダー別注料金 3,000円(税抜)」を
サービスさせていただきます!

すでに日々の暮らしの中に取り入れている方、まだ触れたことのない方、
夏を「賢く、優しく、快適に」過ごす準備がいよいよ始まります。この機会にぜひ。
ご来店お待ちしております。


SASAWASHI FAIR
5月24日(土)~ 6月4日(月)
open 11:00~19:00
cloded 水曜日、第3火曜日
会場/soup. Life Store
〒446-0073 安城市篠目町竜田86-8

《お問い合わせ》
0566-93-4131
info@b-soup.com

「沖縄の民藝 やちむん市」開催!

2018/04/28

今回で5回目!毎回好評いただいております「やちむん市」。
今年はsoup.で開催いたします!

沖縄の風土が生んだ人間味溢れる手仕事。
青い海やまぶしい日差しのように、のびのびと鮮やかで優しい色彩。
昔も今も、暮らしに寄り添う「やちむん」。
マカイ(椀)や豆皿、大皿などなど、豊富なラインナップでご用意いたします。
器に合わせて琉球フードや雑貨も沖縄から届きます。

沖縄のおおらかな空気に触れにぜひお越しください。

-----------------------------------
「沖縄の民藝 やちむん市」
5月12日(土)~ 20日(日)
open 11:00~19:00
cloded 水曜日、第3火曜日
会場/soup.
愛知県安城市住吉町3-6-12 レクシティSHOW 2階

《お問い合わせ》
0566-95-5288
info@b-soup.com

ANDO RYOSUKE exhibition 5.3-5.13[museumshop YAGURA]

2018/04/13

姉妹店 岡崎市美術博物館 museumshop YAGURA にて、
作陶家 安藤良輔氏の個展を開催いたします。

安藤氏は地元 安城生まれ。
常滑陶業展の最高賞である長三金賞など数々の賞を受賞するなど、
若手の中で注目を集めている作陶家です。その活躍は海外にも。


芸術と機能性の曖昧さ。

直線的で曲線的。

無機質なのにあたたかい。

安藤良輔がつくりだすこの領域にぜひ触れてみてください。

(展示品は販売もしております)

--------------------------------------------------------
【ANDO RYOSUKE exhibition】
〈会場〉岡崎市美術博物館 museumshop YAGURA
 岡崎市高隆寺町峠1番地(岡崎中央総合公園内)
〈期間〉2018.5.3 - 5.13(入場無料)
〈営業時間〉10:00~17:00
〈定休日〉月曜日(祝日の場合は翌日)及び美術博物館の休館日
〈問〉0564-83-5952/info@b-soup.com
--------------------------------------------------------

「一期一会の手織りのラグ展」 5月5日(土)~23日(日)

2018/04/13

惹かれる空間には ギャッベやモロッコの布がいる。
個性的なのに、空間に調和し、インテリアを惹きたてるラグ。
一つ一つ丁寧に手で織られ、表情の違う一点物。

今回soup.Life Storeで開催するラグ展では、
ギャッベ、トライバル、ペルシャ、モロッカンなど、
チェアパッドや玄関マットなどの小さめサイズから、
ダイニング、リビングに敷ける大きなサイズまで、
みなさまに多くの出会いがありますよう、豊富にご用意いたします。

色、柄、サイズ、ここにしかないラグとの出会い。
暮らしに寄り添う、一期一会のラグ選び。
ぜひ、あなたらしいラグを探してみてください。

また、ラグ展開催前日の5月4日(金)までに、店頭にてご来場の予約をいただいた方への特典とし、
ミニギャッベもくはガラムカールを特別価格¥1,000(税込)にて販売させて頂きます。
ご予約は「soup. Life Store」「soup.」「museumshop YAGURA」の3店舗で受け付けております。
商品はラグ展開催中、soup. Life Storeにて色、柄、豊富なラインナップからお選び頂けます。
※お電話やメールでのご予約は受け付けておりませんので店頭までお越しください。


------------------------------------
「一期一会の手織りのラグ展」
5月5日(土)~ 13日(日)
soup. Life Store
愛知県安城市篠目町竜田86-8

《お問い合わせ》
0566-93-4131/info@b-soup.com
------------------------------------

小石原焼の展示販売始まりました

2018/03/10

「暮らしの器=民陶」として、また小石原焼を代表する技法「飛び鉋(とびかんな)」の柄で広く知られている小石原焼。

今年の1月、産地である福岡県朝倉郡東峰村にて買い付けてきました器が入荷いたしました。

買い付け当日は、生憎の九州地方大寒波。昨年のように多くの窯元さんを巡ることができず大変残念ではございましたが、伺うことのできた窯元さんから、それぞれの窯元らしさ溢れる器たちを仕入れてきました。

昨年の7月に発生した九州北部豪雨。福岡県で一番大きな被害を受けた東峰村。雪景色のなか、目を凝らして見ると、災害の傷跡がいたるところに。被害の大きさを目の当たりにして心痛みましたが、窯元さんたちのひたむきな姿勢、力みなぎる表情にこちらが元気をいただきました。大雪の中、また水害の復興で大変な中、快くあたたかく迎えてくれた窯元さん、本当にありがとうございました。来年も必ず行きます。

柳宗悦やバーナード・リーチが「用の美の極致である」と絶賛した小石原焼。指描き、櫛描きに飛び鉋。どこか北欧の香りも漂う色と柄。それぞれの暮らしに寄り添う器。

昨年度より仕入れが少ないとは言うものの、小鉢、お茶碗から大皿、丼までテーブル4台分ございます。あなたの暮らしにぴったりな器があるはず。ぜひ店頭でお手に取ってみてください。一つひとつ丁寧につくられた器は大切な方への贈り物としてもおすすめです。

お問い合わせもお気軽にどうぞ。

soup.
安城市住吉町3-6-12 レクシティSHOW2F
0566955288